logo-polaris-1Astra Control – Kubernetes向けのストレージ プロビジョニングとデータ管理

Kubernetes向けに構築されたアプリケーション対応のデータ保護とモビリティ

Astra Controlは、ステートフルなKubernetesワークロード向けに、ネットアップの信頼性の高いデータ保護テクノロジを使用した豊富なストレージとアプリケーション対応のデータ保護とモビリティ サービスを提供します。

Astra Controlを今すぐ開始

astra-hero
Medium Res JPG Output to RGB-Astra-Control-end-to-end-application-lifecycle-mgmt

概要

Astra Controlは、アプリケーション対応のデータ保護とデータ モビリティのソリューションです。膨大なデータを使用するKubernetesのワークロードをパブリック クラウドとオンプレミスの両方で管理、保護、移動します。Snapshot、バックアップ、レプリケーション、クローニングなど、業界をリードするテクノロジを使用して、Kubernetesワークロードのデータ保護、ディザスタ リカバリ、移行を実現できます。

デモを見る
新規ブログ記事

astra_img

Astra Tridentの概要

Astra Tridentは、Kubernetesアプリケーションにオーケストレーションとデータ接続を提供します。無料のオープンソースとしてネットアップが提供するKubernetes Container Storage Interface(CSI)ドライバです。

Tridentは、KubernetesおよびKubernetesのPersistentVolumeフレームワークにネイティブに統合され、NetAppのONTAP(AFF/FAS/Select/Cloud/Amazon FSx for NetApp ONTAP)、Elementソフトウェア(NetApp HCI/SolidFire)、およびAzure NetApp Filesサービス、Cloud Volumes Service for AWS、Cloud Volumes Service for GCPを任意に組み合わせて実行するシステムのボリュームをシームレスにプロビジョニングおよび管理します。

詳細はこちら

Tridentと他のサービスの違い

Tridentは他のKubernetesプロビジョナーと比べて以下の点で優れています。

詳細はこちら

ic-migration-4

柔軟性

Tridentは、Kubernetes APIサーバでイベントを監視することで動作する、世界初のアウトオブツリー(out-of-tree)、アウトオブプロセス(out-of-process)のストレージ プロビジョナーです。これまでにないレベルの可視性と柔軟性を提供します。

ic-protocol-Dec-10-2020-11-07-46-49-AM

マルチプラットフォーム

統合されたインターフェイスから、複数のプラットフォームを同時にオーケストレーションすることができます。永続的ボリュームの要求があった場合、Tridentは、これを特定のシステムに結びつける代わりに、ユーザがボリュームに求める高レベルの品質に基づいて、管理対象のシステムの中からボリュームを選択します。

3ステップの簡単な
Astra使用手順
  • ic_register

    登録

    AstraでKubernetesクラスタを登録

  • magnify

    検出

    Kubernetesクラスタ内のアプリケーションをAstraが自動で検出

  • ic_protection

    保護

    数回のクリックでアプリケーションのSnapshotコピー、バックアップ、リストア、クローニングを実行

ユースケース
astra-use-cases
  • ic_copy-1

    Snapshotによるデータ保護

    アプリケーション対応のSnapshotでローカルのデータを保護できます。不注意でデータを削除または破損してしまった場合でも、同じKubernetesクラスタ内に事前に作成しておいたSnapshotを使用してアプリケーションや関連データを復元することができます。

  • ic_restore-3

    リモート バックアップによるディザスタ リカバリ

    アプリケーションとその状態に対してアプリケーション対応のフル バックアップを作成し、同一または別のリージョンのKubernetesクラスタにアプリケーションと関連データをリストアすることで、ディザスタ リカバリのユースケースに対応します。

  • ic-settings

    アクティブなインスタント クローンによるクラウド バースティングと移行時のアプリケーション モビリティ

    データを含むアプリケーション全体をあるKubernetesクラスタから別のKubernetesクラスタに場所を問わず移動できます。

Evaluator Groupのアナリスト レポート

Evaluator Groupのレポートでは、次の機能により2~3倍のコスト削減を実現できるAstra ControlのTCOのメリットが評価されました。

  • データを保護しながら管理の手間を削減: 1つのAstra ControlインスタンスでKubernetesクラスタ全体のデータを保護、アプリケーションのSnapshotとバックアップを一元管理
  • 新しいアプリケーションの自動検出と、 自動化されたデータ保護ポリシーでエンタープライズクラスのデータ保護を実現
  • 使いやすいインターフェイスとAPIで、 開発者と管理者によるアプリケーションの保護とリカバリを簡易化
今すぐレポートを読む

特長

  • 柔軟な導入モデル

    Astra Controlは、フルマネージド サービスと自己管理型のオンプレミス ソフトウェアのどちらのモデルでも利用でき、小容量のアプリケーションから大規模のエンタープライズ ワークロードまで、あらゆる規模にオンデマンドでアクセスできます。Astra ControlはあらゆるKubernetesでデータ モビリティを実現します。

  • 実績と信頼のネットアップ データ保護テクノロジ

    Fortune 1000企業や大手クラウド プロバイダから信頼されるミッションクリティカルなデータの可用性、パフォーマンス、セキュリティは、25年の実績を誇るネットアップのデータ保護テクノロジをベースとしています。

  • 豊富なアプリケーション対応のデータ管理サービス

    ステートフルなKubernetesアプリケーションを簡単にバックアップ、リストアできます。クラスタやクラウドをまたいでアプリケーションを移行し、すぐに使えるアプリケーション クローンを作成します。

  • 自動バックアップとストレージ クラスのセットアップ

    必要な保護設定に応じて、カスタマイズ可能なバックアップ、アプリケーションと整合性のあるSnapshot、データ暗号化を採用できます。

  • 一貫したUIによるアプリケーション データ管理

    すべてのKubernetesクラスタ上で実行されているすべてのアプリケーションについて、1つのコンソール上に表示してデータ管理処理を実行できます。

  • データ保護管理

    わかりやすいデータ保護ステータス表示、アクティビティ ログ、シンプルなデータ保護管理。

無償プラン

  • フルマネージド サービス

    環境の稼働と運用に必要なすべての機能を搭載

    最大10個のアプリケーション

  • Premiumプラン

    $0.005

    (分/マネージド アプリケーションあたり)

    アプリケーション数は無制限

  • Premiumサブスクリプション

  • ソフトウェア サブスクリプション