Amazon FSx for NetApp ONTAPAmazon FSx for NetApp ONTAP

ONTAPの全機能を初めてネイティブで提供する、AWSのフル マネージド サービス

Amazon FSx for NetApp ONTAP、ネットアップの高度なデータ管理オペレーティング システムを搭載したNFS、SMB、iSCSIストレージを提供し、AWS、NetApp®、ISVのクラウド サービスからなるエコシステムと緊密に統合されています。

今すぐ始める

Amazon-FSx-banner
fsx_about

双方の長所を活かす

Amazon FSx for NetApp ONTAP、ネットアップの実績あるデータ管理テクノロジの堅牢性と柔軟性、そしてAWSのネイティブ サービスの使いやすさとスケーラビリティを兼ね備えています。FSX for ONTAP は単なるファイル システムではありません。クラウド移行における障害を克服し、デジタル トランスフォーメーション戦略を加速するために必要なエンタープライズクラスの機能を備えた、統合データ ストレージ プラットフォームです。

fsx_benefits

メリット

  • フル マネージド

    Amazon FSx for NetApp ONTAP、AWS上で動作、サポートされる、フル マネージドのネイティブ サービスです。インストール、アップグレード、メンテナンスは必要ありません。

    FSx for ONTAPの操作は簡単です。AWS Management Console、AWS Command Line Interface(CLI)、AWS SDK、AWS CloudFormation、NetApp Cloud Manager GUIおよびREST API、ONTAP CLI、ONTAP REST APIなど、さまざまな管理ツールからお選びいただけます。

  • どこからでも簡単にアクセス可能

    Amazon FSx for NetApp ONTAPはAWS上で動作するため、世界中どこからでもアクセスできます。 FSx for ONTAP上に作成されるマルチプロトコル ストレージ ボリュームは、NFS、SMB、iSCSIのすべてのバージョンをサポートしています。これらのボリュームには、Amazon EC2などのコンピューティング サービス、Amazon Elastic Kubernetes ServiceやRed Hat OpenShift Service on AWS(ROSA)などのコンテナ サービス、Amazon WorkSpacesやAmazon AppStream 2.0などの仮想デスクトップやアプリケーション サービスからアクセスできます。FSx for ONTAPは、SAP、Oracle、Epicなどの主要なISVソリューションとの統合が可能です。

  • パフォーマンスとコスト効率

    Amazon FSx for NetApp ONTAPは、ハイパフォーマンス ストレージとして、レイテンシを1ミリ秒未満に抑えながら数万のIOPSと最大2Gbpsのスループットを実現します。

    さらにプライマリ データとバックアップ データにはネットアップのストレージ効率化機能を利用し、一方でアクセスの少ないデータは容量プール階層に保存することで、高速でのデータの処理を実現しながらコストを削減することが可能です。

  • 耐障害性と安全性

    Amazon FSx for NetApp ONTAPは99.99%のアップタイム保証*で、複数のAZ高可用性を提供します。

    保存されたデータは、内蔵されたSnapshotTMテクノロジ、自動バックアップ、ディザスタ リカバリ コピーによって徹底的に保護されます。また、FSx for ONTAPには、ファイル アクセス監査、ランサムウェア対策、ウイルス対策スキャンなどのデータ セキュリティ機能が強化されており、主要なセキュリティ ソフトウェア ソリューションとのサードパーティ統合も可能です。 *将来的に、99.995%のアップタイムがサポートされる予定です。

  • 柔軟性と多様性

    Amazon FSx for NetApp ONTAPは、組織内の複数のビジネス ユニットの要件を満たす単一の中央集中型サービスであり、エンタープライズ アプリケーション、データベース、ファイル共有、HPC、分析、開発環境など、さまざまなワークロードに対応します。 お客様の戦略がクラウドファースト、ハイブリッド クラウド、マルチクラウドのいずれであっても、FSx for ONTAPの豊富な機能のセットとエコシステムが、クラウドでの目標達成を支援します。

FSxとONTAPエコシステム

FSx_Diagram

Cloud Managerを利用した最新のサービス

Amazon FSx for NetApp ONTAPファイル システムは、Cloud Managerを使用して導入および管理できます。Cloud Managerを使用すると、AWSコンソールでアクセス可能な機能に加えて、より多くの機能や統合サービスを活用できます。
Cloud Managerを介してアクセスできる追加機能はこちらです。

oracle-db-durability

マルチリージョン、ハイブリッド クラウド、マルチクラウドモビリテ

Cloud Managerは、スマートなドラッグ アンド ドロップのGUIにより、データ レプリケーションのプロセスを簡易化します。NetApp SnapMirror®を活用して、異なるリージョンのFSx for ONTAPファイル システム間でデータをミラーリングしたり、任意のONTAPベースのシステムからFSx for ONTAPにデータをレプリケートしたりできます。また、NetApp Cloud Syncとの統合により、FSx for ONTAPと、AWS、Azure、Google Cloud、そしてオンプレミス上のさまざまなファイルおよびオブジェクト ストレージ システムとの間で、同期関係を構築できます。数回クリックするだけで、ほとんどどこからでもFSx for ONTAPにデータを移行できます。

clones-black

データ クローニングによるDevOpsの即応性

NetApp Cloud Managerでは、ネットアップのFlexClone®テクノロジを使用して、FSx for ONTAPボリュームの読み取りや書き込みのクローンを高速かつ軽量に作成できます。DevOps担当チームやSRE担当チームは、このクローン作成機能を利用して、本番データの複数のコピーを迅速に作成し、開発環境、テスト環境、ステージング環境として使用することで、CI/CDサイクルを加速させることができます。

oracle-db-availability

AIによるデータ ガバナンス

NetApp Cloud Managerでは、FSx for ONTAPボリュームに保存されているファイルをAIでスキャンする独自の統合サービス、Cloud Data Senseをアクティブ化できます。このインテリジェントなスキャンと分類により、データの所有権に関する貴重なインサイトが得られ、ファイル内の機密データを特定できます。さらに、Cloud Data Senseにより、移行前にデータをサニタイズしたり、重複したデータ、古くなったデータ、ビジネスに関係のないデータを特定してデータを最適化したり、プライバシー規制に準拠したりできます。