Azureにファイル サービスを導入する

ネイティブなクラウド ストレージ サービスであるAzure NetApp Filesや、セルフマネージドのストレージ サービスであるNetApp Cloud Volumes ONTAPを利用して、Azure上にNFSやSMBのファイル サービスを導入できます。

  • Cloud Volumes ONTAP

    Cloud Volumes ONTAP はネイティブ クラウド リソース上に展開するセルフマネージドのストレージ サービスです。スペース削減のスナップショット、簡単なバックアップ、データプライバシー スキャン、ランサムウェア対策、リモート データ キャッシングなどの機能を統合し、高速でコスト効率の高いストレージを提供します。.

    FileSharing_ontap (1)

    インテリジェントなストレージ レイヤを作成し、クラウド アプリケーションをより速く、より効率的に実行します。

    • ネイティブのAzure Disksとblobに加え、NFS、SMB、iSCSIのすべてのバージョンをサポートする共有ファイルおよびブロックス トレージ サービス。
    • ダウンタイムを防ぐ高可用性(RPO=0) アーキテクチャと、ディザスタ リカバリのためのリージョン間の効率的なデータ レプリケーション。
    • Azure Disksよりも高いIOPSを、ストレージの効率化とAzure blobへのコールド データの階層化により、ストレージ コストを70%削減。
    • Azure Disksよりも高いIOPSを、ストレージの効率化とAzure blobへのコールド データの階層化により、ストレージ コストを70%削減。
    • 本番データを瞬時に無停止でクローニングし、アプリケーションの開発、テスト、QAにかかる時間を短縮。
  • Azure NetApp Files

    Azure NetApp Files は、パフォーマンス、使いやすさ、そしてエンタープライズ データ管理を目的として設計された、Azureクラウド ストレージ サービスです。クラウド アーキテクトやアプリケーション所有者を対象としたこのサービスは、シンプルなネイティブ クラウド サービスに加えて、オンプレミス フラッシュのパフォーマンスと高度なストレージ機能を提供します。

    FileSharing_anf

    フル マネージド ストレージ ボリュームを数秒で立ち上げ、ゼロタッチの管理と高度な機能を提供します。

    • Azureクラウド ポータルとAPIでデータを管理できます。
    • NFS(v3、v4.1)やSMBによるファイル アクセスを使い、LinuxやWindowsのアプリケーションに接続できます。
    • 3種類のパフォーマンス階層から選択して、最大で1ミリ秒未満のレイテンシ、トップクラスのIOPsとスループットを実現します。
    • アプリケーションの開発期間を短縮したり、高度なボリューム コピー管理でデータを保護できます。
    • 99.99%の可用性が保証されています。

ご希望のクラウドでソリューションの利用を開始する

ファイル共有ソリューションの詳細については以下をご覧ください。