クラウド ストレージによるMySQLデータベースのサポート

Gartnerなどの分析では、2022年までに全データベースの75%近くが、クラウドを導入またはクラウドに移行されると報告されています。市場をリードしているのはオープン ソースの最大のデータベース管理システムであるMySQLで、そのシェアは30%を超えています。スタートアップ企業、独立系ソフトウェア ベンダー、大企業のいずれであっても、自社のMySQLデータベースに適したクラウド ストレージを選択することがその後のクラウド エクスペリエンスを大きく左右します。MySQLデータベースには、ROIを向上し、TCOを削減するための固有のエンタープライズクラスの機能セットが必要です。

oracle-db-performance-black

パフォーマンス

データ レコードの検索、インデックス化、更新といった複雑な操作を実行するためには、ピーク時のレイテンシ、IOP、スループットのすべてで最高のパフォーマンスが求められます。

oracle-db-availability

可用性

冗長性と高可用性が確保されているため、デバイスで障害が発生してもデータベースやアプリケーションがオフラインになることはありません。

oracle-db-protection-black

保護

データの破損、損失、外部の脅威から大切なデータを守るためには、適切な保護がかかせません。

oracle-db-cost-black

即応性

短期間でのイテレーションと並列テストがアプリケーション開発のコストを削減し、イノベーションを加速します。

oracle-db-durability

データ保持

サービスの中断でデータが失われるような状況は、クラウドでも許容されません。サービス停止という不測の事態からデータを保護するストレージが必要です。

oracle-db-optimization

最適化

データベースを効率化し、決まりきったタスクを自動化することで、人為的ミスによるリスクの発生を抑え、運用時の生産性を改善できます。

NetApp Cloud Volumes for MySQLを選ぶ理由

NetApp Cloud Volumesは、Azure、Google Cloud、AWS向けに構築されたクラウド ストレージです。イノベーションの推進とクラウド内のミッションクリティカルなMySQL環境のサポートを目的としています。卓越した信頼性と柔軟性を兼ね備えており、ハイパフォーマンス ストレージ、データ暗号化、バックグラウンドで実行されるストレージ最適化、無停止のSnapshotプロセスなどの機能をMySQLデータベースで利用できます。


Cloud Volumesのマネージド クラウド ストレージ サービスまたはユーザ定義のストレージ管理レイヤを使用することで、ビジネスの多様なニーズに対応できます。

arrows-reverse-black

イノベーションを加速

ご希望のパフォーマンス階層においてレイテンシをミリ秒単位のレベルに抑え、600MiB/秒のスループットを実現します。同時に、コストとパフォーマンスを調整することができます。

clock-black

無限の拡張性

複数のアベイラビリティ ゾーンにわたってデータをレプリケートできます。また、99.99%以上のアップタイムが保証され、RPOゼロの設定が実現します。

newsletter-black

エンタープライズで実証済

99.9999999%のデータ保持率が保証されており、ダウンタイムやデータ損失の発生を回避できます。

security-black

一貫したエクスペリエンス

スペース効率に優れたSnapshotとブロックレベルのレプリケーション機能によって、データのバックアップ / リストアの遅延とリスクを排除します。

clones-black

クラウドへの迅速な移行

コードを変更せずにクラウドに移行できます。効率的なコピー管理によって、アプリケーションの開発とテストを迅速化します。

gear-black

組み込みのインテリジェンス

データ管理の自動化とコールド データの階層化によってクラウド ストレージ容量を最大70%節約し、コストを削減します。

クラウド ソリューションについて詳しく見る

ご希望のクラウド サービスを選んでMySQLデータベース ソリューションの詳細をご覧ください